So-net無料ブログ作成

ボクは岬太郎、たしかアンタの息子だったろう? [キャプテンだった翼]


久しぶりの[本]コミックネタでございます。


でもそんなことより、明日の夜は、、、



ファン待望の [ぴかぴか(新しい)]キャプテン翼芸人[ぴかぴか(新しい)] でございます! (byアメトーク)







DVD録画、準備OKっすよ~!


キン肉マン芸人の時のようなミスはおかさんで~

(曜日感覚がなくなり、ただ見逃していたという痛恨のミスがあったの[あせあせ(飛び散る汗)]









ちょっと個人的に盛り上がっちゃおう~と言うことで、本日はキャプ翼ネタでw



















まずはプロローグ・・・




先日の記事で、クリソツ3人説を成し遂げた奇跡の中学生、岬太郎くん。。。


岬.jpg








そんな彼は、決して恵まれた環境で育っているとは言えません。


お父様の岬一郎さんと、日本全国を転々としております。


岬ネタ 003.jpg



それは、太郎くんのお父様が風景画家である故に、ひとつの絵を描き終えれば、

また別の場所にと移動するため、小学生の太郎くんにとっては転校の繰り返しであり、

せっかく親友になれた友ともお別れしなければなりません。



中でも、お父様が富士山を描くということで、しばらく静岡県に滞在する期間がありました。


その時、最良のパートナーである大空翼くんと出会うことになり、全国少年サッカー大会では、

静岡県代表南葛SCのメンバーとして、全国制覇を成し遂げるのであります。





そしてその数日後、富士山を描き終えたお父様の都合により、

太郎くんはまた、旅立って行くのであります。










当然ながら、最良のパートナーであり親友でもある翼くんとのお別れが待っております。


岬ネタ 002.jpg

岬ネタ 001.jpg



や~ 久しぶりにその別れのシーンを読みましたが(1巻~そのシーンまで一気に読破して)、

目頭が熱くなってきてしまいました。(もう完全に涙もろいオヤジ化してますわ~w)

















さて、転校してしまった岬くんですが、親友翼くんとの別れの後のスピンオフ作品として、

 『ボクは岬太郎』 という読み切り作品がありました。


岬ネタ 004.jpg


これは、太郎くんにとっては人生の分岐点とも言えるお話なのであります。


太郎くんは、幼い頃からお父さんとの父子生活を送ってきました。


でもじつは、お母さんがいまして、そのお母さんはすでに再婚し、子供もいます。


とても美人です。


どうして父一郎さんと結婚したのか・・・!? そして離婚したのか、いきさつは存じておりませんが、

太郎くんがまだ赤ん坊の頃に、離婚しているのです。


太郎くんは実際、お母さんに会ったことはありません。








ある日突然、お母さんが太郎くんを引き取りたいと言ってきました。


そこで、元妻からも言われたことを父一郎さんは考えるわけです。



太郎には、ひとつの土地でじっくりと腰を据えさせ、

大好きなサッカーを集中的にやらせてあげたい。。。と!




その事を太郎くんに伝えるのですが、、、






『ボクは山岡太郎じゃない! 岬太郎だもん!』 

と、息子の決心を逆に伝えられてしまうのです!


太郎くんの気持ちを再確認した父一郎氏は、太郎くんを連れてフランスに旅立つのであります。





























そして三年後・・・


太郎くんは親友である翼くんと、偶然にもフランスパリで再会!


それは、フランスで行われるサッカー国際Jr.ユース大会に参加する翼くん率いる

日本代表チームが来仏しているからでもあり、太郎くんもまた、日本代表チームに

選出されているからに他ならないからであります。


黄金コンビ、三年ぶりの復活となるわけです!














さて、お話が長くなっておりますが、やっとネタの本題に入らせていただきます。

(前置きながっ!?)






太郎くんは、今まで育ててくれたお父さんを信頼し、フランスまでついてきました。


翼くんとのコンビにブランクがあることへの葛藤がありながらも、代表入りを決意。


そして、三年ものブランクもなんのその、翼くんとのコンビプレイも復活し、

日本代表は準決勝まで勝ちあがってきました。


その準決勝の相手は地元フランス。


太郎くんも在住していることから、フランスでのお友達もたくさん観戦している中での

試合になります。


もちろん父一郎さんも太郎くんの勇志を一目見ようと、スタンドに観戦に来ております。




この日本VSフランス戦・・・

キャプ翼ファンの中では1、2を争うほどのベストゲームと言われています。


まさにホント、素晴らしい試合です。


わたくしも納得しております。

(ちなみにわたくしのベストゲームは、この試合が2位で、日本VSアルゼンチン戦が1位ですw)


このベストゲームのお話は、もしかしたら明日のアメトークで話されるかもしれませんね!?




そんな素晴らしい試合の対フランス戦ですが、太郎くんが大活躍する中、

とても残念なことがございました。[もうやだ~(悲しい顔)]



それは試合延長後半、試合終了まであとわずかという時間帯に起こりました。


試合は4-4の同点。


翼くんがサイドをドリブルで駆け上がり、太郎くんにドライブパスでセンタリングをおくります!


岬ネタ 005.jpg


それを決めれば、当然決勝点になるわけです。


息をのむ場面、誰もが太郎くんに目を向け、声援を送ります。




チームメイトからは 「たのむ!決めてくれ!」 という願いを込めて・・・


岬ネタ 006.jpg















テレビの前の仲間たちからも 「日本!勝ってくれ!」という勝利を願う気持ちを込めて・・・


岬ネタ 007.jpg















太郎くんの応援団、そして父一郎さんからも勝利を願って・・・


岬ネタ 008.jpg








・・・・・!?


















父一郎さんからも・・・


岬ネタ 009.jpg





























父一郎さん・・・


岬ネタ 009.jpg





























マジかよもぉ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


岬ネタ 009.jpg









・・・・・・・・・・














・・・・・・・・・・














ショックです。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

太郎くんもショックでしょうが、ここまで読んできたわたくしもショックです。







息子に対して、名字呼び捨てはないだろうと。。。[ふらふら]




お父さんを信じて生きてきた太郎くんが浮かばれません。












































太郎くん、ゴールならず!










































一郎さん・・・


たしか、アンタの息子だったろう?





























試合結果: 日本 4 (PK5-4) 4 フランス


nice!(11)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 11

コメント 20

コメントの受付は締め切りました
モーターマン

最初のタイトルから吹いてしまいましたよw

岬太郎くん、まだ中学生だというのに、結構大変な人生を送ってきたのですね。
とても真面目な記事かと読んでいったら、最後にお父さんにやられたわ~(笑)
スタンドの声援は、選手に届くとはよく言いますが、
シュート体勢に入る太郎くんにも聞こえましたね、お父さんの声が…(T_T)

なんとかPKで勝利することができたようですが、たしか若島津くんのテガタナーズばりの手刀でスーパーセーブでしたっけ?
あれが無ければ、完全にお父さんのせいですねwww

明日のキャプ翼芸人が楽しみになってきました!
by モーターマン (2010-02-10 08:45) 

熊ちゃん

おはようございます。
お久なコミックネタ,しかもキャプ翼ですか。
アメトーーークも内容によっては私も見る事がありますが,
このキャプ翼芸人も面白そうですね。以前はたまたまキン肉マン芸人は見る事が出来たんですが,見ごたえありましたねぇ。芸人っていってんのに何で小池栄子が出てるのかも謎でかえっておかしい感じがUPしました。
キャプ翼芸人情報ありがとうございます。
本日のタイトルの意味が最初は??でしたが,スクロ~ル~ル~♪
したら最後に\(◎o◎)/!
お父さん,そりゃないよ~~(-_-;)
この漫画にもこんな突っ込みどころがあったなんて,初めて知りました。“キャプテン翼”,ゆでセンセにも負けない名作なんですねぇ(^_^;)
この試合のシーンは少し記憶にあるんですが,最後の岬太郎くんのオトーサンのあのぶっ飛んだ声援は知らなかったです。
by 熊ちゃん (2010-02-10 11:54) 

てぷこだん

モーターマンさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!

>最初のタイトルから吹いてしまいましたよw

よく意味がわからんタイトルでしょ?
その意味は、最後にやってくるのですw

岬太郎くん、ホントにいい子ですよ。(→お前が言うなと!?)
小学6年生時に、お父さんとお母さんのどっちかを選択しなければならない
人生なんて、小学生には酷ですよね。
太郎くんが選択した分岐点、間違ってはいなかったと、わたくしは信じたいです。
(そりゃないよ、おとうさ~~~ん(泣))

>スタンドの声援は、選手に届くとはよく言いますが、
>シュート体勢に入る太郎くんにも聞こえましたね、お父さんの声が…(T_T)

聞こえましたね。
翼くんとはアイコンタクトで息の合ったコンビプレイをしている太郎くんだと
思いますが、お父さんとは、イヤーコンタクトで聞こえちゃいましたね。
(そりゃないよ、おとうさ~~~ん(泣))

>たしか若島津くんのテガタナーズばりの手刀でスーパーセーブでしたっけ?
>あれが無ければ、完全にお父さんのせいですねwww

テガタナーズばりwww
若嶋津くんの手刀ディフェンスは、ボールも破裂させるくらいですから、
ベルリンの赤い雨に匹敵すると思いますw
ジェロニモの人間時代のトマホークチョップ以上か・・・!?

by てぷこだん (2010-02-10 11:54) 

てぷこだん

熊ちゃんさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!

熊ちゃんさんは、ちゃんとキン肉マン芸人をリアルタイムでご覧になってるのですね!
いいなぁ~^^ やっぱりリアルタイムで観るのが面白いですよね!?
当時はテレビで観れなかった分、youtubeにアップされていたので
事なきを得ましたが^^;

>芸人っていってんのに何で小池栄子が出てるのかも謎で
>かえっておかしい感じがUPしました。

小池栄子のマッスルドッキングネタがありましたねw
キャプテン翼芸人のメンバーは、みんな芸人のような気がしますが、
ドラゴンボール芸人の時みたいな和田アキコは御免です。。。><;

>お父さん,そりゃないよ~~(-_-;)

マジかよぉ、おとうさ~~~ん!!!
と、叫ばずにはいられませんww

キャプ翼の世界は、現実に近い世界と考えれば、
突っ込みどころ満載なマンガなんですよね^^
(試合中、ゴールバーの上に乗っかっちゃったりねw)
ゆでワールドには敵いませんが、よーいちワールドも
捨てたもんじゃありません(笑)

by てぷこだん (2010-02-10 16:36) 

boomie

岬くんの健気なお父さんへの対応に比べて一郎さん。。。
「岬!!」ってあんたも「岬」さんじゃww
つい最近キャプ翼をまた読んだのですが、このシーン、全く気付きませんでした^^;

うーん、このシーン、団長が高杉君に髭などを書き足したんじゃございませんよね。。。(キン肉マンの単行本に色をお塗りになったようにww)

こんな声を聞いた太郎くんは、外してしまいますよねぇ。。。
このようなひどい仕打ちを人気No1の岬くんにしてしまうヨーイチ先生、すごいと思います^^;

キャプテン翼芸人、情報ありがとうございます!
僕も録画の用意をいたしました!!
いつか肉談義に加え翼談義もできる事を楽しみにしています♪
by boomie (2010-02-11 00:44) 

ゴクモンキ

一時期、全37巻を持ってましたが、ノーマークでした。
お父さん、周りにつられたんでしょうかねwww

団長ベストバウト「日本vsアルゼンチン」は、前半の大量失点に当時のジャンプ読者は夜も眠れなかったのでは!?w
たしかに引き込まれたものです。

今日のアメトーークは、視聴率いくんじゃないですか?
某掲示板でも、放送していないにもかかわらず、大量のコメントが寄せられてますし。
私の希望では、ファミコンの方もクローズアップして欲しいですね。

出演者は、
ペナルティ
バッファロー吾郎
土田晃之
アンジャッシュ
ライセンス井本
庄司智春

とのこと。
バッファロー吾郎の竹若氏のコマか~い部分へのクローズアップが楽しみですね。
by ゴクモンキ (2010-02-11 05:51) 

てぷこだん

boomieさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!

>岬くんの健気なお父さんへの対応に比べて一郎さん。。。
>「岬!!」ってあんたも「岬」さんじゃww

豪快に突っ込んでいただき、ありがとうございます^^
雨中の試合だったので、一郎さんも雨に打たれながらの観戦で、
寒さのあまり、意識がおかしくなってしまったと信じたいですw
(そうだよね~おとうさ~~~ん(願))

そんな中、boomieさんもコミックを読み返しましたか!
わたくしも国際jr.ユース編を読み返していた際に、たまたま気付いたのです^^;

>団長が高杉君に髭などを書き足したんじゃございませんよね。。。

爆笑www 高杉くんに髭、思いつかなかったぁ~(笑)
たしか高杉くんはサブで、ベンチにいたのですが、これはもしかしたら
父一郎さんが、じつは観戦に行けないために、高杉くんが替え玉になって
いる可能性が浮上www (岬と叫ぶつじつまが合いますねw)

そんなネタも、キャプテン翼芸人でやってくれるかな!?
キャプ翼マニアのboomieさんも、録画準備OKっすね?
(次回お会いになった時は、キャプ翼談義もww)

by てぷこだん (2010-02-11 08:54) 

てぷこだん

ゴクモンキさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!

そういえば、ゴクさんも全巻持たれていたんですよね!
わたくしも、今回読み返して初めて気付いた一郎さんのイタイシーン
だったんですよ^^;
これはネタに使わない手はないとw

スタンドのお父さん、拮抗した好試合に興奮し過ぎて、
思わず周りの声援につられてしまったと信じたいです。
(周りのせいだよね? おとうさ~~~ん(願))

>団長ベストバウト「日本vsアルゼンチン」は、
>前半の大量失点に当時のジャンプ読者は夜も眠れなかったのでは!?w

眠れなかったですw
気になって気になって、熟睡できてなかったと思います。(ホントかよ!?)
その寝不足を解消するには、ジャンプ発売日に速攻で続きを読むしか
ないので、本屋にドリブルしながら買いに行きました。
(ドリブルの途中、足元からボールが遠く離れてしまい、トラックに蹴られるw)

>今日のアメトーークは、視聴率いくんじゃないですか?

盛り上がってるようですね!
視聴率高そうですよホントに^^
出演者情報ありがとうございます!
芸人だけということで安心しました。 ワダが出ないのでww(←まず出ないかw)

竹若氏、期待したいですね♪
ツッチーも予告で、スカイラブハリケーンと言ってるシーンがあったので、
ホント楽しみになってきましたw

by てぷこだん (2010-02-11 09:08) 

おりおん星人18号

わぉ~!
すごいっすね、この父さん。
本当に血がつながっているのか!?
太郎君の出生の秘密…今明かされる事実…。
スピンオフ、もう一本いけそうですね!?
by おりおん星人18号 (2010-02-11 11:02) 

ねんど

こんにちは

何を隠そう、私の姉は私の肉愛に負けず劣らずの
翼愛の持ち主でして(^_^、単行本はすべてのシリーズを
大事に保管しています。先日姉に「近々『キャプテン翼芸人』が
放送されるよ」と教えたら喜んでいました。
早速夕べも「明日の夜だから」と教え、もう予約準備が
万端整ったようです。教えていただきありがとうございます!

キン肉マン37巻が発売され、その内容が短編集を集めたものだと
姉に話したら「じゃ『ボク岬太郎』みたいなものか」と
言われました(^_^。

岬君のお父さん、自分の夢を追いかけるために
愛する息子との別れすら覚悟したのに、
周りに合わせ、流されて「岬!」と叫んだのは
とってもショックです(^_^。
我が道を行くというタイプだと思っていただけに(^_^。

前にも書かせていたかもしれませんが、
立花兄弟が高校卒業後、ジェフ市原(当時)に入団した理由を
高橋陽一先生はインタビューで
立花兄弟→秋田出身=ジェフのマスコットが秋田犬の兄弟、だからだそうです(^_^。
なんとも安直な理由に腰が抜けちゃいました(^_^。
ちなみに何かの回のラストで、松山君が「ジェフに」と
語ってるんですが、ふたを開けたら地元のコンサドーレに
なっていたのもちょっとショックでした(^_^。


by ねんど (2010-02-11 11:28) 

シービーちゃん

こ、これはショックですね。
これでは、岬くんの悲壮ともいえる決断がうかばれません。
自分も運動会などで、親に苗字で応援されたら、ショックです。岬くんがシュートを外したのも、わかるような気がします。
アメトークは、頼んでもいないのに、同僚が「プロレス珍場面集」をDVDに焼いて、貸してくれました。始まった当初は、正直、こんなに長続きするとは、思わなかった!
by シービーちゃん (2010-02-11 21:08) 

あじたまご

さすがてぷこだんさん、ミートボールは友達!
キャプテン卓ヲタですね~。

「岬くん!」ってみんなが呼ぶもんだから
周りに合わせたんですよ、一郎氏。
流れを壊さないようにしたのが仇になりましたw

自分の息子を苗字で呼ぶシチュエーションを想像してみましたが、
まったくしっくりきませんでした。

雨トーク見逃しました。。。(泣
by あじたまご (2010-02-12 10:23) 

てぷこだん

おりおん星人18号さん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!
お返事遅れてすいません^^;

そもそも血がつながっているのか!?
という確信にせまる検証ありがとうございますww
本当は、お父さん自身も「岬」という名前じゃないかもしれませんね^^;
じゃなきゃ、「岬!」とは叫ばないかな?w

>太郎君の出生の秘密…今明かされる事実…。
>スピンオフ、もう一本いけそうですね!?

いけますね。
まずは、父一郎さんと、美人のお母さんとの馴れ初めからか!?
そこが気になるっつえ!(サッカー漫画じゃなくなるけどw)

by てぷこだん (2010-02-13 17:24) 

てぷこだん

ねんどさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!
お返事遅れてすいません^^;

おおお! ねんどさんのお姉さまはキャプ翼愛に溢れたお方なのですね!
キャプ翼芸人のDVD録画&永久保存版は間違いありませんね!
お姉さまは誰ファンなのかなぁ~^^

>キン肉マン37巻が発売され、その内容が短編集を集めたものだと
>姉に話したら「じゃ『ボク岬太郎』みたいなものか」と言われました(^_^。

的を得てますw
『ボクは岬太郎』も、よーいちたかはし先生の別マンガとの短編集を
1冊にまとめたコミックとなっております^^;
ねんどさんは、読んでらっしゃるのかしら?^^

>周りに合わせ、流されて「岬!」と叫んだのはとってもショックです(^_^。

さすがにねんどさんもショックでしたか。。。w
わたくしも、いままでお父さんについてきた岬くんを思うと、
とても悲しくて仕方ありません(泣)
「山岡太郎じゃない! 岬太郎だよ」と、涙ながらにお父さんに
伝えた太郎くんの思い・・・
お父さんに何が起こったのでしょうか。。。!?
スタンドで「山岡!」と叫ばなくてよかったですよホント^^;

>立花兄弟が高校卒業後、ジェフ市原(当時)に入団した理由を高橋陽一先生は
>インタビューで立花兄弟→秋田出身=ジェフのマスコットが秋田犬の兄弟

どひゃー!!! 立花兄弟のジェフ入りはそんな理由だったんですかぁ~!
それは初耳情報でした! ありがとうございます^^
(にしても、ホントに安直ですね^^;)

ゲェー!!! 松山くんも「ジェフ」が有力だったとは、これまた貴重な情報
ありがとうございます^^
北海道だけに、さすがにコンサドーレ入団ですかね^^;
当時はコンサドーレがJ1だったのかもしれませんね!?
わたくしは、松山君の恋人がアメリカに行ったんで、もしやメジャーリーグサッカーに
行く予想をしていたのですが・・・^^;(いくらなんでも無理があるw)

by てぷこだん (2010-02-13 17:44) 

てぷこだん

シービーちゃんさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!
お返事遅れてすいません^^;

シービーちゃんさんも、このお父さんの発した言葉にショックだったようですねw
たしかに、岬くんの悲壮ともいえる決断・・・
うかばれませんて~(泣)

>自分も運動会などで、親に苗字で応援されたら、ショックです。

あはは^^ それはたしかにショックですねw
そういうことを考えたことはなかったですが、シービーちゃんさんに言われて、
これがもし現実だったら、かなりゾッとします。。。><;

>同僚が「プロレス珍場面集」をDVDに焼いて、貸してくれました。

頼んでもいないのにですか?^^
それは困りますね~(笑)
興味があるものだったらよいですけどね^^;

by てぷこだん (2010-02-13 18:10) 

てぷこだん

あじたまごさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!
お返事遅れてすいません^^;

>さすがてぷこだんさん、ミートボールは友達!
>キャプテン卓ヲタですね~。

あはは^^ 肉にちなんでアレンジしていただき恐縮です^^
ミートボールはたしかに友達です!
イシイのお弁当くんミートボールパスタを作るくらいですからw

>「岬くん!」ってみんなが呼ぶもんだから周りに合わせたんですよ、一郎氏。

スタンドで、ウェーブを起こすには周りと合わさなきゃなりません。
そこでお父さん、ウェーブ同様応援も周りに合わせたと信じたいです^^;
(そうでしょ? おとうさ~~~ん(泣))

>自分の息子を苗字で呼ぶシチュエーションを想像してみましたが、
>まったくしっくりきませんでした。

さすがあじさん! 実戦とまではいきませんが、
そんなシチュエーションを想像してくださり光栄ですwww
やはり、しっくりきませんでしたか・・・^^
ここで、しっくりくる人は義父しかいないかもしれませんねw

ゲェー! 雨トーク見逃しちゃいましたかぁ。。。^^;
わたくしのキン肉マン芸人の時と一緒ですね。。。
フォローする言葉が見つからず、無念・・・><

by てぷこだん (2010-02-13 18:24) 

qooo

ははは!!大笑いしてしまいました。
過去、キャプツバは、全巻もっていたんですが、
残念ながら今は手元には無くて。。。
(とっておいたら、このシーンの確認ができたのに!!)
お父さん、どうしたんですかねえ〜。
つい、周りの人と同じ声援を送ってしまったのかな?
by qooo (2010-02-14 07:31) 

てぷこだん

qoooさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!

大笑いいただきましたw ありがとうございます^^
おお~ qoooさんも全巻コミックを持たれてましたかー!
コミック33巻(だったかな?)に載せてあります。
ふつうジャンプ掲載時に誤記があったら、コミックでは修正するものですが、
よーいち先生は、どうやら気付いていないようですww

>お父さん、どうしたんですかねえ〜。

周りの人ににつられて・・・説が有力ですが、「太郎!」と叫んでしまうと、
周りのお客さんに、岬くんの親類ということがバレるのが恥ずかしいという
説もありますね^^;

by てぷこだん (2010-02-15 12:21) 

nina

これは読んだ記憶がありますが、お父さんが「岬」と呼んでたのには気付きませんでした。(笑
昔読んだマンガでも、今読み直すと新しい発見があるかもしれませんね〜。
by nina (2010-02-15 23:10) 

てぷこだん

ninaさん コメントありがとうございまスカイラブハリケーン!!!

>これは読んだ記憶がありますが、お父さんが「岬」と呼んでたのには
>気付きませんでした。(笑

ninaさんも当時はお気付きになりませんでしたか!
わたくしも、つい先日読み返して気付いた次第ですww
お父さん、強烈すぎますよね^^
昔読んだマンガを読み返すと、新しい発見が多々ありますね~
先日のキャプ翼芸人でもやってましたが、まだまだツッコミ所は
満載のようです^^

by てぷこだん (2010-02-16 11:15) 

トラックバック 0