So-net無料ブログ作成
検索選択

肉劇場 第52話:運命の綱引き [肉劇場シーズン3]


このブログのグレゴリー・・・ 


じゃなかった[あせあせ(飛び散る汗)]


このブログのカテゴリーの中では、久しぶりの本業をばw








肉劇場・・・


肉劇場をお忘れではありませんか?

(あんたが忘れてるんだろうが)


肉劇場シーズン3(第51話)をスタートアップさせてから、かれこれ9ヶ月も期間を空けてしまいました。


長らくの休演に毎度のことながらご迷惑お掛けしてばかりですね。


めんご。 (←死語?)


ここでわたくしは、ある目標を立てることにしました。


これからは、キン肉マンが休載する日に肉劇場をアップすることを目標にしますよ。

(→目標を立てるのは自由です[あせあせ(飛び散る汗)]













さて、今週の肉劇場はひと味違います。




・・・・・




え? なにが違うかって?

(ゴホッ ゴホッ)


それは本日の肉劇本編をご覧になっていただければ一目瞭然なのではございますが、

なんと表現したらいいでしょうか・・・


これまでの肉劇場は、パンソン人形を使っての人形劇をカメラでひとコマずつ撮影し、

それに台詞を付けて実写漫画ふうに仕立てておりました。


そこにもうひと捻り加えてみたのですよ。




新たなる手法・・・




あえて言うなら 「人形作画」 とでも言いましょうか。

(なんじゃそりゃ)


これからの漫画の新しい手法になれば幸いです。

(ならねーよ)















さて、前話から9ヶ月も経ってしまっていますから、とりあえず前話でも読んでおきませんか?

ヨメー ヨメー(byマンモスマン)


前話はこちら ⇒  肉劇場 第51話:準決勝への舞台



ちなみに画面左のサイドバーに、肉劇場 妄想の超人タッグ編(第21話~)において、

1話ずつ各ページにロケーションムーブできるように配置しておきますたw


よかったらお暇な時にでも覗いてみて下さい[わーい(嬉しい顔)]


では、肉劇場第52話の始まりだ。




















【あらすじ】

一回戦第4試合。悪魔将軍が復活し、ネプチューンマンのパートナーであることが判明したところでヘル・イクスプローションズが準決勝への勝ち名乗りをあげた。それによってミートの代わりにモンゴルマンが大会進行役を努めることに。そこでウルフマンが現れ、自らの横綱を提供するという。その綱を使おうとするモンゴルマンの意図とは・・・!?




















UT (1).jpg

UT (2).jpg

UT (3).jpg

UT (4).jpg

UT (5).jpg

UT (6).jpg

UT (7).jpg

UT (8).jpg

UT (9).jpg

UT (10).jpg

UT (11).jpg

UT (12).jpg

UT (13).jpg

UT (14).jpg

UT (15).jpg

UT (16).jpg

UT (17).jpg

UT (18).jpg

UT (19).jpg

UT (20).jpg

UT (21).jpg

UT (22).jpg

UT (23).jpg

UT (24).jpg

UT (25).jpg



NEXT・・・ 因縁の対戦カードが決定! いよいよ準決勝第一試合のゴングが鳴る! 




















いかがでしたか? この人形作画w


見づらかったですかね?


どちらの手法でやっていこうか迷っているところですが(そうでもない)、どちらがいいですかね?


まぁそもそもが自己満の人形劇なので、どうでもいいですね。

(じゃぁ聞くな)


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 10

ゆうくん

続きが・・・・早く見たいです。
by ゆうくん (2015-06-14 21:18) 

ゴクモンキ

画質のエフェクタを斬新な仕様にされたんですね。
やはりタッグトーナメントの準決勝前は、綱引きが恒例となってきますね。
この伝統は今後の超人界も受け継いで欲しいものです。

悪魔将軍のタスキ…今後誰が着用するのかが、焦点になってきますね!(なりませんw)

by ゴクモンキ (2015-06-14 22:10) 

モーターマン

色鉛筆イラスト的な肉劇場、斬新な切り口ですねー!
人形作画、いいと思います(^_^)

やけに強調されてるウルフマンの汚い綱にジワジワ来てますw
綱引きと言えば、原作の綱引きの過程で最初と終わりで綱の太さが違うというツッコミ所を思い出しますね。
テリーの掛け声4126に突っ込むフェニックスがいいですねw
ハトヤってまだあるんですか?
ホテルニュー岡部とか昔はホテルのCMって多かったですよね(^_^)
by モーターマン (2015-06-15 08:51) 

てぷこだん

ゆうくんさん コメントありがとうございマッスル!
お返事遅れましてすみません^^;

>続きが・・・・早く見たいです。

そうおっしゃっていただけて光栄でございます^^
なるべく早く更新できるよう頑張りマッスルブラザーズ!

by てぷこだん (2015-06-20 11:29) 

てぷこだん

ゴクモンキさん コメントありがとうございマッスル!
お返事遅れましてすみません^^;

>画質のエフェクタを斬新な仕様にされたんですね。

そういう機能があった事を今更知りまして、ついつい反映させてしまいました^^;
現在、友人知人の間では賛否両論ありますwww

>タッグトーナメントの準決勝前は、綱引きが恒例となってきますね。

キン肉マンで対戦カードを決めるのに、綱引きとパチンコは印象に残ってますよね~
そういえば第一回超人オリンピックの組み合わせってどうやって決めましたっけ?
完全ド忘れしとるw

>悪魔将軍のタスキ…今後誰が着用するのかが、焦点になってきますね!(なりませんw)

見破られましたかw
タスキのたらい回し、ずばりサブの焦点になってきそうな雰囲気はありますね^^;


by てぷこだん (2015-06-20 11:31) 

てぷこだん

モーターマンさん コメントありがとうございマッスル!
お返事遅れましてすみません^^;

>色鉛筆イラスト的な肉劇場、斬新な切り口ですねー!

今どきの画像編集機能ってすごいですよね。
その機能を見つけた時、正直目から尾びれでした。
(それは痛そう)

>やけに強調されてるウルフマンの汚い綱にジワジワ来てますw

モンゴルマンの連呼にも程があるっていうw
でも本物の力士のまわし綱も汚いと思いますよ。
(ウルフのフォローになってない)

>綱引きと言えば、原作の綱引きの過程で最初と終わりで綱の太さが違うという
>ツッコミ所を思い出しますね。

おお! ありましたね!
アシュラマンが綱を持っている手を見れば、その違いがよくわかりますよね^^
超人達が綱を引っ張っているうちに膨張したのでしょうか?w

>テリーの掛け声4126に突っ込むフェニックスがいいですねw
>ハトヤってまだあるんですか?

まだご健在のようですね^^
一度も泊まったことはありませんが、サンハトヤの海底温泉は入ってみたいですね~
水槽の中のロビンVSアトランティスの再現オブジェを見ながら浸かりたいものです。
(どんなホテルオーナーやねんw)

by てぷこだん (2015-06-20 11:35) 

ねんど

こんにちは。

肉劇場が劇画タッチに!
手書き風になった事によって、
さらに原作っぽくなったといいますか、
マンガのような雰囲気が強くなりましたね。
とっても良いと思います!

タッグとはいえ、遂にスグル様対テリーの
試合が見られるのでしょうか。
フェニックスさんには邪魔して欲しくないほど、
ワクワクな顔合わせですね〜

ウルフマンの汚い綱、引っ張り過ぎてブチって
切れなくて良かったな〜とウルフマンの気持ちになって
ホッとしました(^_^。
by ねんど (2015-06-21 10:46) 

☆e

てぷ団長こんばんは☆

毎日読み逃げしてスミマセン~(__)

手書き風になってまた新たな肉劇場ですね♪
続編を楽しみにお待ちしております☆

☆PS
いくつかのセリフがとっても懐かしくて思わず笑っちゃいました!


by ☆e (2015-06-22 22:50) 

てぷこだん

ねんどさん コメントありがとうございマッスル!

>肉劇場が劇画タッチに!

人形劇にも新たな方向が見えてきましたかね。
(なんてw)
NHKの人形劇番組「ひょっこりひょうたん島」でもこの劇画タッチで放送される日も近いかもしれませんよ。
(遠いわw)

>マンガのような雰囲気が強くなりましたね。とっても良いと思います!

ありがとうございます!
そう言っていただけると、劇画にした甲斐がありましたです^^
今後こっちの方向でやっていこうか血迷ってますが(血迷ってるの?)、今までのように
特撮として人形そのままを寸劇する肉劇場もまだまだ捨てがたいんですよね^^;
劇画タッチはひとつの公開手段として考えてま~すだ明美。

>タッグとはいえ、遂にスグル様対テリーの試合が見られるのでしょうか。

そういうことになりますね~
ライバルでもあり親友同志の戦いでもありますから、どんな試合になるか
自分でも楽しみですよ。
テリーVSグレートという構図もなかなか絵になるかもです^^

>ウルフマンの汚い綱、引っ張り過ぎてブチって切れなくて良かったな〜と
>ウルフマンの気持ちになってホッとしました(^_^。

次回、もしかしたらブチって切れるかもしれませんねw
グレートとフェニックスがまだまだ汚い綱を引っ張り合いそうですが、
千切れたりしたら、ウルフ親方の合掌捻りが見られるかも!?^^

by てぷこだん (2015-06-23 18:03) 

てぷこだん

☆eさん コメントありがとうございマッスル!

いえいえいえ、読み逃げだなんてとんでもございません^^;
当ブログ、覗いてくださるだけでも嬉しいですよ~
コメントはお好きな時にでもしてくだされば幸いでございマッスル♪

>手書き風になってまた新たな肉劇場ですね♪

手描きするマンガほど大変なものはないですが、人形を使ってマンガ風にできるって
便利な機能があるソフトが世の中にはあるものですね~ 全然知りませんでしたよ^^;
(世の中の流れについていけてない男がココに・・・w)

>続編を楽しみにお待ちしております☆

ありがとうございます^^
さて、次回の原作の執筆に取り掛かるとするかぁ!(←嶋田先生の気分で言ってみましたw)

by てぷこだん (2015-06-23 18:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。