So-net無料ブログ作成

甲武信ヶ岳に登ってきました [登山]



ウィーーーー!!! と、ハンセンよろしく拳を突き上げるがの如く、

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に登ってまいりました。

(あっそ...)




ここだけの話、、、 先日の富士登山は個人的に消化不良気味でありまして[たらーっ(汗)]

登山部のみんなには大変申し訳ないのですが、昨年登頂した時の富士山と同じくらいの

達成感が得られるであろうお山に、こっそり一人で行かせていただきましたw







その名も甲武信ヶ岳.....


甲斐、武蔵、信濃と、三国(山梨、埼玉、長野)にまたがる山であるために、

”甲・武・信”と名付けられた説があるようです。


拳のような山容をしているため、こぶしと名付けた説も、あながちウソではないようです。


ウィーーーー!!! (うるさいよ)




そんな甲武信ヶ岳、、、 [晴れ]日本百名山でございます。


ということで、今回のこの登山は、最近滞っておりましたお久しぶりのこの企画・・・




日本百名山全制覇(絶対無理だよ)プロジェクト でございマッスル[パンチ]

(わー ぱふぱふー[手(パー)][手(パー)][わーい(嬉しい顔)]






ここまで、わたくしてぷこだんが制覇した百名山はと言いますと、、、


1 八幡平(岩手) 1613m
2  乗鞍岳(長野・岐阜) 3026m ×2
3  富士山(静岡・山梨) 3776m ×3
4  丹沢山(神奈川) 1567m 
5  焼岳(長野・岐阜) 2455m 
6  金峰山(長野・山梨) 2599m
7 赤城山(群馬) 1828m
8 大菩薩嶺(山梨) 2057m
9  美ヶ原(長野) 2034m



以上、9つの山々でございます。


ということは、今回の甲武信ヶ岳で、記念の10座目でございますね!

(なにが記念だ)


これでやっと、日本百名山の10分の1が終わったことになりますね[たらーっ(汗)] 

(先ながっ!)







今回挑戦する甲武信ヶ岳のコースは、山梨県側の戸渡尾根コースを登ります。



甲武信ヶ岳ルート.PNG


の東沢山荘前をスタートし、の徳ちゃん新道から入り、の甲武信小屋まで来れば、

の頂上まで目と鼻の先...という感じです。


地図上のタイムを足していきますと、スタートから頂上までの時間が・・・

6時間10分となってます。 (ブヘー[あせあせ(飛び散る汗)]


ふつうなら、山小屋に泊まる一泊二日の工程で登るような山なのですが、

あえてここは、日帰りで登らせていただきましたw


のスタートから頂上までの標高差は1375m... 


塔ノ岳のバカ尾根の標高差でさえ1200mですから、何をそんなに自分を痛めつけたいのか...!?

わたくしにもよくわかりません。 (知らんよ)


他の山ブロガーさんの記事も色々拝見し、この戸渡尾根を日帰りで登られている人も

結構いらっしゃったので、思わず自分でも行けると過信しちゃったんでしょうね、登る前まではw








さて、日帰りということもあり、朝3時に起床[時計]


中央高速を[車(セダン)]車で突っ走り、朝6時半に西沢渓谷入口に到着。


”道の駅みとみ”で車を停めるもよし、西沢渓谷専用駐車場に停めるもよし。

無料駐車場は結構あります。


そんなわたくしは、毎度西沢渓谷へハイキングに訪れる際、いつもお世話になっている

”こんにゃく館”の駐車場に停めます。

(⇒お世話になっていると言っておきながら、こんにゃくひとつ買ったことが無いww)




車内で朝食のおにぎりを食べてから、AM7時10分~

登山開始ですってえ!



DSC02719.PNG


↑↑↑ ここから入って、徳ちゃん新道の入口まで、平坦な道を約30分歩いていきます。


DSC02722.PNG


途中に滝があったり、川が流れてたりですね、緑に囲まれているせいか、

気温も15℃と真夏でも涼しいですね~朝は。。。


DSC02728.PNG

↑ ↓ ヌク沢です。

DSC02729.PNG





カーブミラー越しに、登る前の自分を撮ってみました。


DSC02720.PNG


標識の通り、この人には注意が必要かもしれません、、、ご承知置きくださいw




てくてく.....




20分ぐらい歩きますと、トイレや登山届けがあるインフォメーションに着きます。


DSC02723.PNG


山小屋まではトイレがないので、ここで済ましてから出発するとよいでしょう。


トイレは以前から改修されたのか、綺麗になってます。


鳥瞰図を見てみますと ↓↓↓ こんな感じの山を登ります。


DSC02724.PNG


木賊山、甲武信ヶ岳に至ります。


電車好き・・・ いやいや、てぷこだんのてっちゃんとしては、登山道に廃線となったトロッコレール

が残る近丸新道から登りたかったんですけど、初心者は徳ちゃん新道から登ってくれよと、

山小屋のおっちゃんが言っているので、弱気になって徳ちゃん新道から登ることにしましたw




登山届けを出して、いよいよ徳ちゃん新道に向かいます。


DSC02725.PNG


すみません[あせあせ(飛び散る汗)] アラフォーのおっさんが、調子こいてブロッケンを走り描きなんかしちゃって

大変申し訳ないっす。。。[たらーっ(汗)]








インフォメーションから歩くこと10分...  


AM7時40分 徳ちゃん新道の入口まで来ました。


DSC02730.PNG


いつもはストックを一本しか使わないわたくしですが、かなりきついコースと聞いているので

今回はストック二本で登ることにしました。


結果論ですが、二本持ってって助かったわ~ん... と、率直な感想[あせあせ(飛び散る汗)]


一本だったら確実に膝やられてたなとw


ストック二本のありがたみを再認識ですよ。














えっちらおっちら














徳ちゃん新道は、樹林帯の中を歩くので、木々が陽射しを遮ってくれて、

暑さを凌ぎながら登れました。 


こういうコースはホント助かります。


DSC02732.PNG

DSC02734.PNG


しかしながら、夏山登山の特長とでも言いましょうか、虫たちとの戦いでしたねww


何度顔にクモの巣が引っかかったことか[あせあせ(飛び散る汗)]


口にかかったら ペッ ペッ ですよ。


登りは自分ひとりですし、山小屋までに下山ですれ違った人がたった2人だけだったので、

登山道にも、あっという間にクモの巣を張っちゃうんでしょうね。




あと、人にまとわりつくしつこいアブさんね。


ブォーンっていう重い羽音が近づくたびにストック振り回してましたよ。


ちなみに2刀流で。 (あーそうかい)




それと、木からぶら下がってプランプランしてる青虫とかの幼虫ね。


休憩の度に、帽子とか服とかリュックに居座ってるんで、

もう夏の甲武信ヶ岳はコリゴリですw











えっちらおっちら











丁度、標高1800m辺りでしょうか、ずっと樹林帯だったところを景色がひらけました。


DSC02735.PNG


2時間近く景色がない中で、久しぶりの景色は開放感ありますね。


湖が見えました。


そして、右手の方面を見てみると、、、


DSC02736.PNG


おおお! 富士山が見えました~[わーい(嬉しい顔)]


景色は登山の醍醐味の象徴ですよね。 とくに富士山は。


10日前に富士山に登っていたとは思えないほど、昔のように思えてしまいました。


富士山は登るものじゃない、やっぱり遠くから見るものですww








AM9時40分 近丸新道と徳ちゃん新道との分岐点に到着しました。


DSC02740.PNG


ここまで2時間で登って来れましたが、まぁ登りがきつい所ありーのでしたが、


平坦な道がほとんどないので、登山道を見上げる度に 「まだ登らせるか!?」 なんて

ブツブツつぶやきシローしながら登ってましたけどねw


次の破風山分岐点までも2時間半でしょ?


頂上まで辿り着かないんじゃないかと、気が遠くなるってもんですw






さて、ここから戸渡尾根となります。


DSC02742.PNG


中腰で歩いていくような、シラビソのトンネルがいくつかつづきました。

(この時期、シラビソは咲いておりませんが)


トンネルも小さいので、ここでも虫と格闘しながら進んでいきました[たらーっ(汗)]












えっちらおっちら












DSC02739.PNG


青空が澄んでる素晴らしい[晴れ]天気です。


さすがに富士山の教訓を生かし、ちゃんと日焼け止めクリームは塗りましたw


鼻髭がクリームで白くなっちゃって、牛乳髭みたいな顔になってしまいましたが何か?











さて、この戸渡尾根を歩いていて気付いたのは、登山道を遮るように木が倒れていて

道を塞いでしまうような箇所が結構ありましたね。


DSC02745.PNG


そんな時は木をくぐったり、またいだり...


DSC02747.PNG


道しるべのテープが枝にくくりつけてあるので、道を迷うようなことはありませんが、

迂回することもしばしばありました。


はたまた、ドラクエモンスターの「じんめんじゅ」みたいな木にも出会いましたよ。


DSC02748.PNG


今にも襲ってくるような雰囲気を醸し出してましたw



そして標高2000mを過ぎた辺りでしょうか、コケがあらゆる所に目立つようになりました。


DSC02755.PNG


コケの緑ってなんか癒されるんですよね[わーい(嬉しい顔)]


コケに覆われた登山道もまた、いい雰囲気でしたよ。








DSC02749.PNG


ときには、脇にそれれば奈落の底へまっさかさまのような急斜面の崖もありました[あせあせ(飛び散る汗)]






そんなこんなで、破風山との分岐点に到着しました。


DSC02756.PNG


ここで、戸渡尾根の終点です。


AM11時40分、新道分岐より2時間で登って来れました。


ここから左に折れて、甲武信ヶ岳の手前にある木賊山を目指します。


ほんの5分ほど歩いたところで、木賊山頂上です。


DSC02757.PNG


「とくさ」って読みますよ。


ここは、眺望が全くありません。


ですが、、、 三点がありましたw


DSC02759.PNG



三等三肉点ですね。(←三角点のことです[たらーっ(汗)]




そんな三肉点を写真に撮ってたらですね、、、





ガサガサッ ガサガサッ



と、背後から音がしたんですよ!


大きな音だったんで思わず熊かと思ってビビッて振り向いたらですね・・・







DSC02771.PNG



スガシカオでしたw


ふぅ~ 焦らせないでくださいよ~ ってなもんで、安堵しちゃいました。


なんかずーっと、シカオがわたくしの方を見ているので、北の国からよろしく


「ルールルルー ルールルルー」 なんて、冗談のつもりでふかしてみたらですね、、、



DSC02772.PNG


近づいてきたんですよね[あせあせ(飛び散る汗)]



あちゃ~ いいよ近づいて来なくて~


餌もってないっすよぉ.....    頂上で食べようと思ってるおにぎりしかさー


スガシカオさんには大変申し訳なかったのですが、その場を後にしましたw



そして目の前には、とうとう甲武信ヶ岳の全貌が目に飛び込んできました。


DSC02760.PNG


おおお! あれが甲武信かぁ~


なんか全然 ”拳”っぽくないなぁw なんて思いながらも、ここまでのきつい登りを考えれば

もう少しで頂上だ!という気持ちが高ぶってきますね。



ぴー ぴー  ぴー ぴー


DSC02774.PNG


鳥さんも応援してくれるってもんです。


そうだ! 鳥さんと会話しよう! と、アホなことを思いついたのですが、

くぅ~[ふらふら] 5円玉で作ったバードコールを持ってくるのを忘れてました.....



しかしながら、砂肝食いたくなってきた。。。[ふらふら] 

(鳥を見る度にそれかよ)











木賊山からは一旦下ります。


そして、下ったところには甲武信小屋がありんす。


DSC02761.PNG


PM12時05分 甲武信小屋到着です~


ここまで来たら、あとは頂上まで目と鼻の先だぜ~ なんて思ってたら、

最後の登り15分は、正直きつかったっす[あせあせ(飛び散る汗)]


もうね、歳のせいか足が上がらないんですよねw




それでもなんとか踏ん張りまして、ついに・・・






DSC02762.PNG


ゴール!!!


PM12時20分 甲武信ヶ岳に登頂しましたぁ![わーい(嬉しい顔)]


ありがとうございます、ありがとうございます。


久しぶりに、新たな日本百名山の山を制覇致しました。




3県にまたがる山とのことですが、標示には埼玉県って書いてありますね。


頂上は埼玉なのかな?




頂上に着いた時には、雲がかかってきちゃいまして、大展望とまではいきませんでしたが、

かなり迫力のある景色が見れました。


そんな景色を見ながら、おにぎりを頬張ってましたさ。



DSC02764.PNG

DSC02765.PNG

DSC02766.PNG






頂上に咲いてた花です。


DSC02769.PNG



頂上には、2人のハイカーさんがすでにいらっしゃいまして、年配の方、

それと若い兄ちゃんがお昼を食べてました。


若い兄ちゃんのほうと話をしたのですが、早朝からわたくしと同じルートで登ってきたらしく、

彼曰く、もう二度とこのルートでは登らないって言ってましたww


相当懲りたらしいです。[たらーっ(汗)]


そりゃそうですよね、、、 このルートは日帰りで登るようなところではないっす[ふらふら]


そんなわけで、お兄ちゃんにお願いして、写真を撮っていただきました。


DSC02767.PNG


日本百名山、第10座目の甲武信ヶ岳登頂でした。。。の巻き



★甲武信ヶ岳 日帰り工程☆

【登り】

東沢山荘入口(AM7:10) ⇒ 徳ちゃん新道入口(AM7:40) ⇒ 新道分岐(AM9:40) ⇒

⇒ 破風山分岐(AM11:40) ⇒ 木賊山頂上(AM11:45) ⇒ 甲武信小屋(PM12:05) ⇒

⇒ 甲武信ヶ岳山頂(PM12:20)  計5時間10分

【下山】

甲武信ヶ岳山頂(PM12:40) ⇒ 新道分岐(PM14:50) ⇒ 徳ちゃん新道入口(PM16:20) 

⇒東沢山荘入口(PM16:50) 計4時間10分






















下山後、汗を流すために[いい気分(温泉)]ひとっ風呂してきました。


ほったらかし温泉.JPG


名前の通り、ほったらかしにされましたけどねw


あっちにするか、こっちにするか、どっちにするか迷いましたが、

結局どっちかに入ったことは言うまでもありません。。。



nice!(7)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 18

コメントの受付は締め切りました
iga

おぉ!
久しぶりの新たな百名山、富士登山から間もないのにご登頂されるとはすごいです!!
甲武信ヶ岳ですか、思わず青春の握りこぶしを握ってしまいそうになるお名前ですね^^(←中年のくせにw)
序盤の景色、涼しさが伝わって来まして癒されましたよ。
スガさんの登場、そして寄って来てしまうというところでも笑わさせていただきました^^;
登山届を受け取った方のリアクションが大変気になるところですww
ほったらかし温泉、いいネーミングですね。
団長はあっちと見せかけて、こっちの湯にお入りになったかと思います^^;
by iga (2012-08-23 00:02) 

amax

ちーっす!!

今年も恒例の一週間ずれての夏休みですな。

ちなみに私は富山県で氷見市でハットリ君のカラクリ時計を見てきましたぞ!!

あとJOJOスマホ予約しちゃいました。
ただでかすぎて普段使いできるか・・・・
by amax (2012-08-23 13:41) 

カマドウマン

コブシの名前のつく山だけに、ベルリンの赤い雨の手技を持つブロッケンを書くなんてさすがですね。
十の山制覇おめでとうございます。あと38個制覇すれば、48の殺人技をを持つスグルと並びますね~。肉点写真コレクション頑張ってください。

自然の中にいて急に音がなったらドキドキしますよね。もしシカじゃなくて、マンモスマンだったら「ウギャー!!キン肉マーン」ってなりますし(ならん)。
by カマドウマン (2012-08-24 03:05) 

てぷこだん

igaさん コメントありがとうございます!
お返事遅れましてすみません^^;

富士登山から間もない、、、まさに山バカしちゃってますw
どうかその握りこぶしで、わたくしの頭をコツンとしちゃってください。(意味不明w)

しかしながら、、、>青春の握りこぶし...
思わず「ウマイ!」と、叫んでしまいました^^
できれば「青春の握りこぶし」という演歌でも、コブシを効かせた
サブちゃんの歌声を聴いてみたいものです。(←こぶしのダジャレはもういいよ)

>スガさんの登場、そして寄って来てしまうというところでも
>笑わさせていただきました^^;

あは、ありがとうございます^^;
まさか登山道にまで、ノソノソ近寄って来るとは思わなかったですよw
甲武信なだけに、カツオブシでもあげればよかったです。
(←だからダジャレはやめなさい)
そんなおとなしそうなスガシカオさんでしたが、もしかしたら蹴りを
入れられるんじゃないかと、その場から逃げるように立ち去りましたわたくし。
(カンガルーと勘違いしたかもw)

>登山届を受け取った方のリアクションが大変気になるところですww

となりにウルフマンでも付け足してくれたら、まさにデンジャラスですw

>団長はあっちと見せかけて、こっちの湯にお入りになったかと思います^^;

正解・・・ と言いたかったところなのですが、、、
すみません~ あっちの湯に浸かってしまいましたぁ^^;
湯船の大きさが、あっちの湯が広くてこっちの湯が狭いので、ついついあっちへと・・・w
いつかどっちか決められない人が入れる「どっちの湯」ができることを望みつつ、
igaさんも是非、訪れてみてください^^(閉店していないことを祈りますw)

by てぷこだん (2012-08-25 18:02) 

てぷこだん

amaxさん コメントありがとうございます!
お返事遅れましてすみません^^;

正解! 毎度おなじみ一週間ずれての夏休みでした~^^;
お盆の時期だと旅行費も高いしね~w(←せこい)

>富山県で氷見市でハットリ君のカラクリ時計を見てきましたぞ!!

いいですね! 忍者ハットリくん好きとしては一度は行かないと・・・って思ってます。
シンちゃんの像と、わたくしお面かぶってツーショット撮りたいですよw

>あとJOJOスマホ予約しちゃいました。
>ただでかすぎて普段使いできるか・・・・

買っちゃいましたか。
ジョジョT着て、ジョジョスマホ持って、あとは仙台に行くしかないっすね^^

by てぷこだん (2012-08-25 18:04) 

てぷこだん

カマドウマンさん コメントありがとうございます!
お返事遅れましてすみません^^;

これまたウマイですね、カマドウマンさんw
ベルリンの赤いコブシですかwww
自分で登山届けにブロッケンを描いておきながら、そこまで気付かなかったっす^^;
さすがですw
そんなベルリンの赤いコブシで、襲ってくる虫たちを退治すればよかったです。
(アラフォーのオッサンがやることじゃないww)

>あと38個制覇すれば、48の殺人技を持つスグルと並びますね~。

肉的要素を加えながらも、最低でも48座には到達したいですね!
その時は、山の頂上に風林火山の旗でも突き刺してきますよw
でもその前に、登山道の竹やぶからマンモスマンに襲われないよう気をつけたいと思います。
(熊でしょうがw)

by てぷこだん (2012-08-25 18:05) 

モーターマン

おはようございます。コメント遅れました(^_^;)
富士山登った十日後にまた山登りとは恐れ入ります。
これからは団長のことは登山家とでも呼ばなきゃいけませんねw

ミラー越しの写真、面白いですね!
そんな撮り方もあるのかと感心しちゃいました(^_^)

登山後の温泉は気持ち良さそう!
ほったらかし温泉って、どうほったらかしにされるのか、とても気になりますw
by モーターマン (2012-08-26 07:48) 

qooo

うわ〜!!!野生のしかさんだ〜!!!
富士山登頂後、また山とは、団長、どんだけ
山好きなの?と突っ込まずにいれんほど、
感動しましたねえ〜。素晴らしいです〜。
滝やコケなどなど。なんて、癒される森でしょうか〜。
ワタクシ、最初の登山道入り口までで、既に、
感動しそうです。よいですなあ〜。
大自然に囲まれて、幸せですなあ〜。
by qooo (2012-08-26 10:18) 

ねんど

こんにちは。

大変遅れてしまいましたが、富士山登頂おめでとうございます!
そしてお疲れさまでした〜。その後香取慎吾さんが富士山登頂を
した番組をしましたが、あんなに大変な思いを団長も
されたんだと思ったら、さらに尊敬しちゃいました!

さらにすぐさま山を登られるなんて、団長は
もはやアルピニストですね!いや、アルピニストという
言葉があっているかどうかわかりませんが、
この言葉の響きが好きなので使ってみたくなりました(^_^。

滝や樹林帯など、とっても雰囲気がありますね。
マイナスイオンが写真から伝わって来ますよ〜。

かくいう私は先週末、東京というコンクリートジャングルで
遊んできました(^_^。
ツタンカーメン展にも行った来ましたよ〜。
エジプト知識は団長の記事で頭に叩き込んでおきました(^_^。
by ねんど (2012-08-26 15:14) 

シービーちゃん

富士山を登って消化不良とは、さすがです。マラソンの1週間後、ハーフを走るような感じですね(←あまりいい喩えではないですが・・・)。
登山届の上の方に「余裕がありますか!!」と書かれていますが、ブロッケンの似顔が余裕を物語っていますよね。
鳥さんや虫さんや人面樹など、登場するキャラクターも豊富で楽しそう。でも、やっぱシカオさんが一番テンション上がりますね。本物のスガシカオさんが出てきたら、逆に引きそうですが・・・。
by シービーちゃん (2012-08-26 21:11) 

ゆうくん

百名山制覇頑張ってますね。真似して子供達100名山制覇の野望も追加してみようか相談してます。

by ゆうくん (2012-08-27 00:13) 

てぷこだん

モーターマンさん コメントありがとうございます^^

ゲェー!!! 登山家とは心もとないですよ^^;
せいぜい、にわか登山者としての「山ノボラー」でお願いしますw

>ミラー越しの写真、面白いですね!

他の山ブログの方の真似をしただけなんですけどねwww
そんな撮り方もあるんだなと、わたくしめも思ってしまいましたよ^^;

>ほったらかし温泉って、どうほったらかしにされるのか、とても気になりますw

番台さんがいましたので、ほったらかしという訳ではないと思うのですが、
開放感あふれる広い露天風呂なので、もしそこに一人貸切状態だったら、
ほったらかしにされた気分になると思います。(←本気にしないで下さいw)

by てぷこだん (2012-08-27 19:50) 

てぷこだん

qoooさん コメントありがとうございます^^

野生の鹿さんに会う前に、登山道に鹿のフンらしきものが
転がってましたので、もしかしたら会うんじゃないかなぁ!? 
なんて思ってたら、見事に遭遇してしまいました^^;
熊のフンだなぁ・・・なんて思わなくて良かったですよw

>ワタクシ、最初の登山道入り口までで、既に、感動しそうです。

この山の入口の先には、西沢渓谷という素晴らしい渓谷があるんですよ^^
ハイキングコースとなっているので、qoooさんでも楽しめると思いますよ。
渓谷の川沿いを歩くので、かなりのマイナスイオン浴びまくりです^^

by てぷこだん (2012-08-27 19:52) 

てぷこだん

ねんどさん コメントありがとうございます^^

>富士山登頂おめでとうございます!

ありがとうございます^^
二度あることは三度ある。。。を証明してしまいましたw
どうも香取慎吾氏もテレビで登ってたみたいですね!
ザキヤマも登ってたとか?w(ヤツも登れたのかな・・・^^;)

ゲェー!!! アルピニストなんてとんでもございません^^;
わたくし一切冬山は行きませんので、にせアルピニストがいいとこです。
(にせ仮面ライダー的な?w)

>かくいう私は先週末、東京というコンクリートジャングルで
>遊んできました(^_^。

まったくの真逆ですかね^^;
ねんどさんはコンクリで、わたくしは森林・・・w

ツタンカーメン展いいですね~
エジプトは横浜で催してた「海のエジプト展」以来、興味が湧きまして、
実際にエジプトまで行っちゃった身ですが、まだまだミステリーが残る
ツタンカーメンもまた興味深いですよ^^
ミスターカーメン、スフィンクスマンと、エジプト出身の超人が
まだまだ少ないのもミステリーです。(そうなの?)
ちなみにミステリーハンター、スーパーひとし君も謎ですw

by てぷこだん (2012-08-27 19:55) 

てぷこだん

シービーちゃんさん コメントありがとうございます^^

>富士山を登って消化不良とは、さすがです。
>マラソンの1週間後、ハーフを走るような感じですね

まさにそんな感じでつ^^; 
消化不良は、やっぱり富士山最高峰の剣が峰に立てなかったのが理由かな^^;
今回の甲武信で、個人的な鬱憤を晴らした感じですw
でも下山した時は、北斗・健介家族の24時間TV、マラソンのゴールシーンと
自分と重ね合わせて見ちゃいました。もう膝が・・・って感じでww

>登山届の上の方に「余裕がありますか!!」と書かれていますが、
>ブロッケンの似顔が余裕を物語っていますよね。

あはは^^ まったくそれには気付いてなかったですwww
余裕がありますか!!って、そんなに強く言わなくてもって感じですよね^^
はい、ブロッケンの似顔絵が描けるくらい心に余裕がありました。(←ウソつけ)

>やっぱシカオさんが一番テンション上がりますね。

上がりますよ~^^
本物のスガシカオさんだったらテンションは下がるでしょうね。
だって山登りしそうにないですし、何でここにいるんだとwww

by てぷこだん (2012-08-27 19:57) 

てぷこだん

ゆうくんさん コメントありがとうございます^^

>百名山制覇頑張ってますね。

これから徐々に増やしていこうと思いますよ^^
今回富士山から数えて、甲武信→○○山→○○○ と、連続で登ってきましたw

>真似して子供達100名山制覇の野望も追加してみようか相談してます。

是非ともチャレンジしてみてください!
そういう知り合いがいらっしゃると、こっちも刺激になります~^^
お子様達には百名山カードでも作って、ひとつ登るごとに
ハンコを押していくスタイルはどうでしょう?
ノってくれるかな・・・^^;

by てぷこだん (2012-08-27 19:58) 

ゴクモンキ

まずは、さすが団長!
...というのも、この記事がupされた時期に、丁度アメトーークでも、
「富士山芸人」という括りの放送があったこと。
もしかしてアメトーークのスタッフも、こちらのブログをチェックしての放送だったのでしょうか♪

そして今回の記事ですが、まさかのブロッケンの「見ないで描き」は肉絵描きの上級者としての証し。
ほったらかし温泉の投げやり感、ゆるくて良いですね。
by ゴクモンキ (2012-09-02 09:22) 

てぷこだん

ゴクモンキさん コメントありがとうございます^^

富士山芸人、タイミングが良すぎるほどのオンエアでしたね^^;
しかもわたくし、その企画が放送されていたことを完全に見逃してましたよ><;
キン肉マン芸人の時と一緒だわ~><;
どうもアメトーークは見逃す傾向があるようですw

「見ないで描き」へのご好評ありがとうございマッスル♪
超人を見ないで描けるということは、昔からずっと描き続けてきた
証でもありますよね^^
ゴクさんブログでも以前、見ないで超人たちを描かれた記事があったかと思いますが、
あの記事ほど笑わせてもらったことはありませんでしたw
(また見たいですw)
登山届けも含め、今後はブロッケン以外の超人も落書きしていきたいと思いますw

>ほったらかし温泉の投げやり感、ゆるくて良いですね。

ほったらかされる投げやり加減は、日本一の温泉だと思いますw

by てぷこだん (2012-09-03 18:03) 

トラックバック 0