So-net無料ブログ作成

丹沢山に行ってきました [登山]

4月30日に今年初の登山に行ってきました。
日本百名山でもある「丹沢山」に挑戦です。
百名山全制覇は個人的な目標なので、なんかワクワクします。
丹沢山系は、大山やら塔ノ岳やらは登っていたのですが、丹沢山は今回が初めて。
塔ノ岳を経由して登ろうかと思ったのですが、登る標高差が富士山レベルになって
しまいますので、ネットで調べた結果、ヤビツ峠にある塩水橋から登ることにしました。
このコースは登山客も少なく、穴場らしいです。(標高差約900m)

朝5時半に起床し、6時半に家を出て、塩水橋へは7時半に到着しました。(近くてうれしい・・・)

塩水橋近辺は、駐車場はありませんので路肩に駐車。
すでに10台くらい来ておりました。
MINIを置いてですね、7時40分に出発です。
1675267

↓このゲートをくぐり抜け林道に入って行きます。(一般車は通行不可)
1675268

30分ほど緩やかな上りの舗装路を登っていきます。
登りはじめた途中の道から、MINIを拝見。
1675270

塩水橋から丹沢山までのルートは二つあります。
天王寺尾根ルートと堂平ルートです。
今回は、天王寺ルートでいきます。(堂平ルートはあまり眺望が望めませんので・・・)

↓この分岐から、本格的な登山道に入ります。
1675272 1675273

山中には鹿も多く、麓まで下りてこないよう柵が設置されています。
人が柵を越えるのには、↓のような台座を渡ります。(でもこれって鹿も渡りそうな・・・)
1675302

この日は天気も良かったので、森の中はとても心地よいです。
ぶなの木もかなり大きいものもありました。
1675303 1675304

登山ルート中、不気味な木々群の間を抜けていくところもあります。
1675307

色々な花も咲いておりました。名前はわかりませんけど。。。
1675271 1675305
1675332 1675392

天王寺尾根ルートからの展望です。澄み切った空でないのがちょっと残念。
1675309

天王寺ルートと堂平ルートの合流地点にきました。
塩水橋からここまで、ちょうど3時間です。(AM10:40)
1675334

途中、人がぶら下がれるような枝を発見。
たしかに、てぷこだんの体重でもぶら下がることができました。
ターザンごっこをしようと思いましたが、ぶら下がっていられる握力がないことがわかり、
やめました。
1675335

このルート中、最大の難関にやってきました。
丸太階段も崩れちゃってます。
ここは注意深く登っていかないと、自分が落石になってしまいますからね。。。
1675336 1675338

最後の登りに差し掛かりました。観葉植物のギボウシ?も、たくさん生えておりました。
これ、店で買ったら高いでしょ!?
1675339 1675388

登頂時間4時間ジャスト!ついに丹沢山に登りました。(AM11:40)
制覇した山の1ページに加わりました。
やりました。。。 お腹が減りました。。。
1675389

丹沢山頂から望む富士山です。はっきり見えないのがちょっと残念。。。
1675390

頂上には山小屋もありますので、ビールも飲めますよ。
てぷこだんは飲んでませんけど。。。

頂上には40分くらい滞在し、ランチ後、下山しました。(PM12:20)

下山ルートは、堂平コースを降りることにしました。
下山ルートで見た丹沢山コントラストです。
1675393

丹沢山に流れる川は、中津川の源流です。
1675410

塩水橋に到着したのがPM3:10でしたので、下山時間は2時間50分でした。
降りてくる頃にはもう、足がパンパン、顔もパンパン!!


タグ:
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0